医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

新入社員に告ぐ!最低限知っておくべきExcelの常識5選

事務員であれば、Excelは必ず使います。ですが、最近の新人でExcelが苦手な人が多いような気がします。高校や大学でも学んでいるはずなのですが、スマートフォンの普及によって、パソコン離れが進んでいるようです。 そんな新人からすれば、知らない事ばかり…

患者さんからの贈り物を上手に断る方法

患者さんや患者さんのご家族から、「ほんの気持ちです」とお礼の品を持ってこられたことがあります。病院の規則としては、患者さんから贈り物を受け取ってはいけないということになっていますので、職員は対応に困ってしまいます。 きっぱりお断りするのです…

インフルエンザワクチンが徐々に入荷!11月には外来患者にも解禁できそうです

インフルエンザワクチンが不足しているというニュースが流れ、当院でもワクチンがなかなか入ってこない状況が続いていましたが、最近になって少しずつ入ってきているようです。 www.iryoujimu-blog.com www.iryoujimu-blog.com まずは職員から接種開始です …

身寄りのない患者が死亡した場合どうすればいい?医療事務として知っておくこと

多種多様な患者の受け入れを行っていると、いろんなケースがあります。先日、身寄りのない患者さんが、危篤状態になり、死亡時の対応について考える必要がありました。 患者さんの状況 銀行口座は病院が預かっている ◆身寄りがない場合の葬儀の手配 死亡後の…

男性医療事務の当直業務って何をするの?業務内容・手当について

病院の規模に限らず、男性であれば当直業務がある場合があります。病院によって勤務形態は様々ですが、今回は私が当直する際の業務内容をご紹介します。 当直のスケジュール 当直の頻度は? 当直の手当は1万くらい 救急病院の当直はツライ、その分手当は充実…

新入職員が早期でアルバイトに来ています。教育の心得について

先日、4月に入職予定の新人が早期でアルバイトに来ていました。当院から強制をしているわけではないのですが、本人の希望もあれば来てもらっています。 正社員と同じ時間働くわけではないのですが、新人なのでそれなりに教育するひつようがあります。 受け入…

デスクワークは腰痛との闘い?!まず行うべき4つの対策について

医療事務って「受付」というイメージがありますが、座ったままの事務作業が大半です。私は1日座って作業をしている日もありますし、経験を積むにつれて、座っている時間が増えていくんですね。 やがて、腰痛との闘いが始まっていきます。 本来二足歩行の人…

内視鏡検査とピロリ菌検査の間隔が空いても保険適用になる?

今回、胃カメラを施行してからピロリ菌の検査をするまでに期間が空いていた患者さんがいたため、「これは保険適用になるのか?」という問題が浮上しました。ピロリ菌の検査をするにあたっては、保険適用となる場合には留意する事項がありますので、調べてみ…

マダニ感染症って何?症状と治療方法についてのまとめ

先日、マダニ感染症がイヌからヒトに感染したというニュースが流れ、厚労省からも注意喚起がされています。 マダニが重症熱性血小板減少症候群(SFTS)という病気の媒介になっているようです。 headlines.yahoo.co.jp 今回は、重症熱性血小板減少症候群(SFT…

【2017年診療報酬改定】医療安全部門に医師の配置が必要になる?

中医協から、個別事項その3が公表されました。 救急医療、小児周産期医療、医療安全対策に関する課題でしたが、 医療安全に関することで、医師の配置が必要になると記載がありました。 今後どのようなことになるのでしょうか。 見直しの概要 医師の関与が医…

連休の過ごし方で仕事のパフォーマンスは大きく変わる

3連休を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。 充実した休日を過ごすことで、仕事にもいいパフォーマンスが出ると思っています。 連休を過ごすことについてまとめてみました。 休日にいろんな経験をしよう 自己投資の時間を取る事で成長につながる …

地域包括ケアセミナーに参加しました。看護部向けの勉強会にも参加した方がいい

先日、看護部向けの地域包括ケア勉強会に参加してきました。 看護部が中心でしたので、算定の話はほとんどありませんでしたが、 退院支援と病床稼働の話を中心に貴重な話を聞くことが出来ました。 学んだ内容をまとめてみたいと思います。 地域医療構想で病…

IphoneからAndroidへの乗り換えは大丈夫?HUAWEIのレビュー

iphoneから買い替えを検討している記事を書かせてもらいましたが、 第一候補のスマホを購入し、使用してみたので、感想を書いてみたいと思います。 www.iryoujimu-blog.com 購入した端末 使用した感想 Androidの機能は? Iphoneから連絡先データを移行する方…

ミニスーパーファミコンを購入!隠れた問題点とは?

ミニスーパーファミコンを購入したので、 簡単にレビューしたいと思います。 素晴らしい完成度でいつまでも遊べちゃいます。 受け取って初めてわかることもありますので、書いてみたいと思います。 デザインは秀逸 USB電源が付属していない AppleユーザーはU…

胃瘻増設術に使用したカテーテルの使用は算定できません

急に寒くなってきました。 これまでシャツだけで過ごされていた方も、カーディガンを羽織られている方が多かったです。 さて、今回は胃瘻増設術に関しての査定がありましたのでご紹介します。 胃瘻って何? 査定事例 点数本を確認 まとめ 胃瘻って何? まず…

スーパーファミコンミニの価格は落ち着いたか、Amazonでは1万円前半

本日は、スーパーファミコンミニの発売日でした。 スーパーファミコンミニシリーズで記事を書いてきましたが、 ついに発売ということで、あなたは購入できましたか? ■関連記事 スーパーファミコンミニが発売です!収録ソフトが熱い。 スーパーファミコンミ…

京大病院死亡事故で気になる用語「セレン」とは?

京都大学医学部附属病院で700倍以上もある濃度の薬を誤って調剤し患者が死亡したというニュースです。 調剤ミスか、60代患者死亡 京大病院、高濃度注射薬 :日本経済新聞 病院に関する悪いニュースが相次いでいますので、 患者さんの不安はかなり大きいと思…

今日は中秋の名月!残業せずに帰ってお月見しましょう

今日10月4日(水)の夜は中秋の名月です。医療事務はレセプト期間中で忙しいですが、そんな中でも残業せずに帰って、家でお月見をしましょう!今夜の中秋の名月について書いてみます。 秋の月見は気持ちいい、どんな月が見られるの? 中秋の名月は満月とは限…

小児肘内障の算定方法は、整復術?授動術?

先日、小児肘内障の患者に対して整復を行った患者さんがいたのですが、整復に関して、査定されていました。肘内障に関しておさらいです。 今回の事例 関節授動術と整復術との違い まとめ 今回の事例 査定の内容ですが 病名は小児肘内障 非観血的関節授動術(…

扇田病院着服問題から見える病院の問題点とは?

先日医療系ニュースを見ていたら、秋田県の病院で40代の女性職員が1億円あまりの横領・着服をしていたニュースがありました。どのように横領着服されていたのか、金額もかなりの大金なので、なぜ誰も気が付かなかったのか。そこには病院の問題点が潜んでいま…

格安スマホに迷ったら選ぶべきおすすめのSIMフリー端末4選

中古で購入して使用していたiphone5がそろそろ限界です。 電源がすぐ切れる、フリーズする頻度が増えてストレスに感じることが多くなってきました。 3GSの時代から長年Appleを使用していましたが、今はSIMフリー、白ロムがありますので、選び放題です。 Iph…

休日はブログのアクセス数が減少する!その理由について考えてみた

ありがたいことに、少しずつブログのアクセスが増えてきました。 もう少しで2万PVに手が届きそうです。 継続は力なりと云いますが、ほんとうに着実に成長しているんだなと実感できています。 今回は、ブログのアクセス数についてです。 休日のアクセスが少な…

入院患者の面会制限?!インフルエンザワクチン遅延による影響について

前回の記事に引き続き、インフルエンザについてです。 インフルエンザワクチンが入ってこないことによる弊害について、 予約が取れずに摂取が先延ばしになるということを挙げました。 他にも起こり得ることを考えてみました。 面会制限 検温チェック マスク…

インフルエンザワクチンが不足!病院の予約はできない?!

先日インフルエンザが発生した記事の中で、早くも流行の兆しが来ていることを書いていました。 www.iryoujimu-blog.com 最近、ニュースでも話題のインフルエンザワクチン、ワクチン不足が騒がれていますが、そんなニュースを見ると、予防接種が受けれるのか…

横断的事項その3!診療報酬の業務効率化は具体的にどうなる?

横断的事項その3!診療報酬の業務効率化は具体的にどうなる? 9/27、中医協の資料が公表されました。横断的事項の内容は、診療報酬に係る業務の効率化についてです。 中央社会保険医療協議会総会審議会資料 |厚生労働省 果たしてどこまで手が加えられるの…

診断書の遅延はクレームに直結する!

たくさんの患者を抱えている病院は、膨大な数の書類を捌かなければいけません。 医師も多忙?な中書類を記載していけなければならないので、 なかなかすぐに書いてもらうこともできない場合があります。 そういった状態を放置しておくと、クレームにつながり…

2018年診療報酬改定に向けて、病院経営はどうするべきか?

2018年の同時改定、2025年を見据えた病院経営は進めているのでしょうか。 また、何をどうすればいいのかわからない。 どの項目を検討すればいいのかわからない? そんな方は2016年度改定の情報から見返してみましょう。 既に、地域包括システム推進のための…

月曜日に仕事の憂鬱を軽減するための3つの方法

月曜日、「あー月曜日だ、行きたくない」「やる気が出ない」そう感じる方は多いのでははないでしょうか。 今回は、少しでも月曜日の憂鬱を軽減させるための方法をまとめてみます。 単純なタスクからやる 月曜日からいきなり頭をフル回転!なんて無理ですよね…

マイナンバーカードが共通の診察券になる?!

2016年1月1日「マイナンバー制度」がスタートし、自宅にマイナンバー通知カードが届きましたね。すでにマイナンバーカードを取得されて、活用されている方もいるかもしれません。 私のまわりでは、マイナンバーカードを取得されている人はあまりいません。 …

良い組織にするための人事制度の3つの基本

人がよく育ち、職員が定着する組織を作るために、初めに着手するのは「人事制度」です。国による「働き方改革」の流れから、残業時間の削減や、働きやすい職場づくりを推進されている病院も多いのではないでしょうか。 働き方改革は、一億総活躍社会実現に向…