医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

人事

良い組織にするための人事制度の3つの基本

人がよく育ち、職員が定着する組織を作るために、初めに着手するのは「人事制度」です。国による「働き方改革」の流れから、残業時間の削減や、働きやすい職場づくりを推進されている病院も多いのではないでしょうか。 働き方改革は、一億総活躍社会実現に向…

面接時にやりがちなダメパターン4選

先日は朝から夕方まで面接づくしの日でした。何人も面接をしていると、しっかり自分のアピールをできている人から「もったいないなあ」と感じる人まで様々です。 今回は残念だなあと感じる失敗パターンをまとめてみました。 自己PRができないパターン 志望…

業務が忙しいから人を補充する?本当にそれでいいの?

今の医事課の現状と、来年度の人員配置についてのミーティングを行いました。 業務が忙しいからといって、人材を補充するのはどうなんでしょうか。 今回は、人員配置について考えてみました。 www.iryoujimu-blog.com 業務の問題点 まずは、業務の整理から …

医療事務の採用面接が終盤、業務内容改善計画を作成中です!

来年度の医療事務採用面接を行っています。 ある程度の内定は出していますので、残りの採用枠でより良い人材を採用すべく人事部と相談しています。 来年度の採用に向けて、現状の業務内容のままでは不安な部分があるので、業務改善の計画を検討しているとこ…

本当に大丈夫?部下との面談を上手く進めるためのポイント!

医療事務は様々な性別、年代の人がチームで業務を行っています。人の入れ替わりの時期ですので、人間関係のトラブルが多いです。チームのコミュニケーション上手くいかなかったり、新人教育が上手く進まなかったり と医事課の中の業務に支障を来します。 各…

医療事務の採用面接に使える志望動機の例文!質問内容も公開します

医療事務員としての志望動機について、 人それぞれ、様々な志望動機があると思います。 内定をもらうには、 面接官を納得させられるよう志望動機が必要です。 もちろん履歴書に書くだけではだめです。 自分の意思として、動機がハッキリしている必要がありま…

医療事務の求人はこう探す?!正社員求人数を比べてみた!

医療事務の求人を探す方法は溢れています。私は、医療事務の専門学校に通っていたため、就職支援センターから求人を斡旋してもらいましたので、求人を探す苦労は無かったです。 しかし、 医療事務を目指して資格を取得したがどうすればいいかわからない。 ま…

良い医療事務は、良い面接から

2018年度の新規採用面接が始まっています。 ありがたいことに当院にはたくさんの応募がきており、 私も毎日のように面接に入っています。 少しでも良い人材を採用するために面接をしていますが、 当院の面接の方法はあまり良くないと考えています。 では、ど…

医療事務の求人はなぜ人気なのか?!理由を調べてみた

医師や看護師など慢性的に人手不足のイメージがある医療業界です。 看護師や理学療法士などは待遇を良くしたり、 良い人材が辞めていかないように頑張ります。 医療事務の求人はどうでしょうか? 世代を超えて、女性に人気がある職業だと思います。 いつも面…

医療事務に資格は必要?

6月も末に差し掛かり、すぐにレセの作業が始まります。 4月入職の新人も慣れが出始め、中だるみの時期です。 新人教育にも気を引き締めていかなければいけませんね。 さて、2018年度の使用面接が始まっています。 私もまだまだ若い方ですが、20歳そこらと話…

自分の市場価値はどれくらい?

医事課職員ながら、採用面接に入ることもあります。 その際に、病院の採用基準ももちろんですが、面接官の評価が主です。 慢性的な人手不足で、一人でも多くの経験者が欲しい今、 医事課経験者へ求めるものについて、考えてみました。 資格が全てじゃない 新…

病院の時間外勤務について

超過勤務による過重労働は、某大手広告会社の過労死事件によりメディアでも大きく取り上げられていました。 医療機関の過重労働については、そこまで大きな報道はされていませんが、現場ではサービス残業、過重労働が横行しています。 いくつか記事を見つけ…

また退職者が出ました

また人が辞めます。 3年未満の職員が2人、5月と7月に退職するそうです。 理由はわかりません。 退職ラッシュ 今年の退職はペースが尋常ではありません。 わかっているだけで9人の退職がでています。まだ5月ですよ? さらに、退職を検討しているという噂があ…

人の入れ替わり

今回は、医事課の人の入れ替わりのお話です。 私が入職してから、医事課入れ替わりは絶えませんでした。 他の病院はわかりませんが、当院は3年もすればメンバーがガラッと変わります。 2016年は8名 2017年は4月時点で6名…さらに2名の退職希望者が出ています…