医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

スポンサーリンク



施設基準

データ提出加算の施設基準は?コーディング委員会の開催は年2回でいいのか?

最近は施設基準の仕事しかしていないので、 ブログの内容も施設基準関連の記事ばかりになってしまいますね。 今回は、データ提出加算の施設基準について書いてみたいと思います。 データ提出加算とは 施設基準は? 適切なコーディング委員会とは? これで本…

リハビリテーション充実加算の院内掲示は忘れずに!施設基準の要件について

施設基準の要件を細部まで確認しているつもりでも、人間ですので確認漏れが出てきます。 算定本に小さな文字でびっしりと書いてあることを一つ一つ確認していくのは意外と重労働です。 今回も新たな漏れが見つかりましたので、まとめてみます。 回復期リハビ…

障害者病棟の施設基準の管理!本当に大丈夫?

施設基準の絶賛確認中です! 基準を確認していると、細かなところを調整していかなければいけなかったりします。 当然できているはずのところができていなかったりもします。 特に入院料についてはしっかりと確認をしています。 今回は、入院基本料の「障害…

これだけはやってはいけない!適時調査の注意点についてまとめてみた

適時調査の対応は時に病院の利益にかかわる場合もあります。 今まさに準備中だという病院も 注意点についてまとめてみました。 適時調査時に注意すること 事前提出書類の記載は、正確に行う。 「様式9」は看護要員数や月平均夜勤時間数などが明記されるので…

厚生局の適時調査が入ります。施設基準の確認が急務です!

適時調査ってご存知ですか? 先日、地方厚生局から適時調査の案内が届きました。 おおよそ4週間後に適時調査があります。 やらなければいけないことがたくさんあるのでまとめてみました。 適時調査って何? 少し前に、施設基準のセミナーに行った話を書きま…

施設基準の管理と適時調査について

本日は、施設基準の管理に関するセミナーに参加してきました。 施設基準の管理方法と、 定期的にやってくる厚生局の適時調査の対応 それぞれ学んで来たので復習したいと思います。 ijiblog.hatenablog.com 適時調査とは 施設基準などの届け出をした保険医療…

Hファイル修正不要!

6月7日の記事で取り上げた問題ですが、DPC事務局より各医療機関に連絡が行ってるようです。 http://www.prrism.com/dpc/renraku20170608_P0024.pdf 文面はこちら 平成 28 年度第 4 回データ確認依頼における「Hファイル整合性チェック」に関して 今回より H …

ニコチン依存症管理料の届出

お疲れ様です。 本日は久しぶりの仕事でした。 3日間お休みをいただいた後の仕事はきつかったです。 結局、溶連菌ではなく手足口病というウイルス疾患でした。 手足口に発疹ができ、発熱と喉の痛みが特徴です。 確かに、喉の痛みがひどいですが、 今日の昼食…

診療録管理体制加算Ⅰについて

先日、診療情報管理担当者と業務内容について話し合いを行っていました。 その担当者は、診療録管理体制加算の「専従」として届出しています。 今回は、2014年度診療報酬改定項目で追加された、「診療録管理体制加算Ⅰ」についてまとめてみます。 施設基準 (…

施設基準の管理をしよう

前任者から引き継いだ施設基準の管理ですが、 情報が整理されていないので、実績を出す際に一苦労します。 施設基準とは 厚生労働大臣が定めた、医療機関の機能や設備、診療体制等の基準を定めて、それに適合した病院に対して点数が算定できるものです。 施…