医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

外国人対応について

ここ最近、外国人患者の時間外問い合わせが急増しています。

宿泊先ホテルからの連絡や、連絡もなしに直接来院される人もいます。

人が多い午前中に来られるのはまだいいのですが、夕方以降や深夜にも多い印象です。

 

患者数増加の原因は?

特に今年に入ってから急増しているため、周辺を調査してみました。

なんと徒歩15分圏内に4件ものゲストハウスがオープンしていました。

それによって飛び込みの患者が増加しているんでしょうね。

午前中は通訳担当者が常駐していますが、当院もホームページなどで”外国人患者受け入れ体制”を謳っている以上、今以上に体制を整える必要があります。

 

経済産業省ではインバウンド情報を公開されています。

日本全国の外国人患者受入推計人数は

2011年度 約22,000人、2012年度 約27,000人

内中国人が約80%だそうです。

www.meti.go.jp

 

使用言語は様々

以前は、欧米系の旅行者が多かったのですが、最近ではアジア圏からの旅行者が増加しています。彼らは、日本語も英語もわからない場合が多いです。

ホテルからの問い合わせや、ゲストハウスからの飛び込み来院の場合、通訳がつかないので、日本語はもちろん英語もカタコトしか話せない外国人の対応は、非常に難しいです。そんな中、深夜に来院されたら事務当直者も困り果ててしまいます。

私自身も何度か経験ありますが、「ディス!ディス!」とジェスチャーの連続で苦悩しましたw

 

外国人患者の対応はGoogle翻訳で!

以前の翻訳アプリは実用的ではありませんでしたが、

最近では実用に耐えうるレベルだと思っています。

 

Google 翻訳

Google 翻訳

  • Google, Inc.
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料

 

当院の医師はある程度英語が話せる人が多いので、

症状の聞き取りや料金の説明など、時間外の時間帯で運用できるように受付のモバイル端末を整備しようと思います。

正直、英語対応だと嫌がる医師も居ますが・・英語に自信のある医師にはお願いするようにしています。

モバイル端末+音声入力機能を使用すれば、結構使えると思うんですが。

他の病院様では事務員の英語能力を採用基準にしているのでしょうか?

 

 

翻訳に役立つGoogle活用テクニック

新品価格
¥1,728から
(2017/7/9 12:23時点)

ちょっと検索! 翻訳に役立つ Google表現検索テクニック

新品価格
¥1,728から
(2017/7/9 12:24時点)

東大病院発 医療スタッフのための英会話 CD BOOK

新品価格
¥2,052から
(2017/7/9 12:25時点)