医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

スポンサーリンク



医療事務の年収

このブログを書き始めて間もないですが、少しずつアクセス数も増えてきています。

同業者の方、これから医療事務を目指すという方向けに発信しているつもりですが、どのような方々がみてくれているのでしょうか。

 

今回は、気になる年収のお話です。

 

年収は一般事務と同等?

 

平均年収.jpを見たところ、平均年収は250万円~350万円と一般事務職と同じくらいの年収でした。地域、病院の規模によって格差はあるようです。

年齢よりも役職がつくことによって年収が増加していますね。

 

平均なので一概には言えませんが、おおよそこの数値に近いと言えます。

 

ボーナスはしっかり出る

一般企業とは違い、ボーナスはしっかり出ている印象があります。

業績が悪いため、ボーナスは無しなんて話は聞いたことがありません。

その分、基本給が低く設定されているのかもしれません。

 

 

結局医療事務って良いの?

稼げるかといったら、給料はよくありません。

お金を優先するなら大企業に就職すべきです。

働くうえで何を重要視するかは人それぞれだと思います。

35歳で年収400万円でも、17時に帰宅できて週2日休みが取れたら満足という人もいるでしょう。

 

医療事務でネット検索すると悪い噂ばかり出てきますが、

自分が何を重要視して働きたいかを考え、それに合った病院に就職すべきです。

「給料が低いから。」

「土日祝が休みじゃないから」

なんて、就職する前に調べればわかることです。

これから医療事務を目指される方は、是非参考にしていただきたいです。