医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

医療業界のシステム

世の中の動きに合わせて、業界の動きも変わってきます。

経験したことないですが、IT業界なんかはスピードを持った対応が求められるのでしょう。

 

平成30年には診療報酬の改定がありますが、医療業界はどうでしょうか。

 baggage, black-and-white, busy

 

とにかく遅い、古い

これにつきます。

厚生労働省、医師会の動きが非常に遅いです。

28年度改定の疑義解釈なんかも最近回答がありましたし、とにかく遅すぎます。

それに伴ってか、医療機関全体の動きも遅いです。

診療報酬改定にとどまらず、何をするにも時間がかかりすぎます。

昔から根付いた意識があるのでしょうか。

生産性の乏しいレセプト点検をする職員もいます。

 

今は医療業界全体がそのような状態ですが、ずっと今のままのわけにはいきません、時代に取り残されてしまいます。

 

できることから変えていきます

古い考えは捨ててほしいです。

まずは医事課から、人員不足ながらもスピード感をもって仕事したいですね。