医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

無駄な浪費は避けよう

医療事務は、決して給料が良いとは言えません。

限られた給料の中から生活費、交際費、食費等を工面しなければいけません。

たまには、支出を見直してみるのもいいですよね。

私自身も昨年に支出を見直して、大きな「無駄」を発見しました。

 

スマート フォン, ホワイト, 銀, グレー, 人造人間, 技術, ディスプレイ, デバイス, ワイヤレス

スマホ料金

大手キャリアのスマホを使用しているのなら、格安スマホに乗り換えることですぐに着手でき、簡単で大きな節約になります。

大手から格安スマホ会社に乗り換えるのは抵抗がありましたが、

使用してみると全く問題ありません。

 

多くの格安スマホが進出している中、

私が選んだのは「楽天モバイル」です。

理由としては

・楽天カードを持っているので、ポイントが貯まり易い

 ・docomoの回線を使用できる

 ・料金プランが程よい。

 

 実は以前にソフトバンクを使用していたのですが、

地域にもよるのか、電波が通らないことが多く、非常にストレスでした。

これを機に回線も変えてみることにしました。

 

 docomoキャリアのスマホしか使用できないので、

iphoneの中古をネットで買いました。

使用できれば何でもよかったので古すぎず、高すぎ無い物を。

au iPhone5 32GB ブラック 大特価 本体のみ 訳あり 【白ロム】【中古】【中古スマホ】【中古携帯】【エコモ】

価格:5,378円
(2017/6/20 21:41時点)

乗り換えは得か?

私の場合だと、

ソフトバンクのまま

月/10,000円 年間/120,000円

 

楽天モバイルに乗り換え

7月 解約 手数料 10,000円

契約手数料 3,000円

端末代金9回分の支払いが残っていたので、7月~3月まで3,990円の支払い。

3,990円×9=35,910円

 

楽天モバイル 3.1Gプラン

月/1,600円 年間/17,600(初回月無料)

120,000 - (13,000+35,910+17,600)

=53,490円

 

年間で約5万円

10年で50万円、20年で100万円の差が出ますね。

 

まとめ 

 大手キャリアのスマホを使い続けるのか、格安スマホに乗り換えるのか。

料金で選ぶのなら間違いなく格安スマホですね。

新しい機種をすぐに使いたいのであれば、大手キャリアで高いお金を払うべきですね。

新商品のプレミア価格 は全く買う気がありませんので、中古端末で格安一択です。