医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

ショートカットキーを覚えよう

医療事務はパソコン操作をする時間が大半です。

ショートカットキーは使用されていますか?

残念ながら当院では使っている人はいません。

Excelの操作では特に使ってほしいのですが。。。

 

business, computer, desk

マウスでセルをクリック

キーボードで数値を入力

マウスでシートを切り替え、キーボードで入力・・・・

 

マウス→キーボード→マウス

この持ち替えの動作が手間ですよね。

よって、操作の効率を上げるためには、ショーカットキーが非常に便利だと考えています。

Ctrl + C

Ctrl + V

なんかはよく知られていますが、

あまり知られていないもので、便利なキーがたくさんあります。

今回はまとめて紹介したいと思います。

 

ショートカットキー一覧(Excel)

SUM関数=[Alt]+[Shift]+[-](マイナス)

セルの書式設定=[Ctrl]+[1]

表示セルの選択(非表示セルは無視)=[Alt]+[;]

形式を選択して貼り付け=[Ctrl]+[Alt]+[V]

ジャンプ=[F5]
ジャンプ=[Ctrl]+[G]
オートフィルタ=[Ctrl]+[Shift]+[L]
文字列検索=[Ctrl]+[F]
文字列置き換え=[Ctrl]+[H]
1つ前の操作へ戻る=[Ctrl]+[Z]
1つ後の操作へ進む=[Ctrl]+[Y]
1つ前の操作を繰り返す=[F4]
右のシートへ移動=[Ctrl]+[PageDown]
左のシートへ移動=[Ctrl]+[PageUp]
数式の表示・非表示=[Ctrl]+[Shift]+[@]
セル・行・列の削除=[Ctrl]+[-(=)]
セル・行・列の挿入=[Ctrl]+[Shift]+[+(;)]
左のセルを複製=[Ctrl]+[R]
上のセルを複製=[Ctrl]+[D]
関数の挿入=[Shift]+[F3]
コメントの追加・編集=[Shift]+[F2]
ワークシート挿入=[Shift]+[F11]
行の選択=[Shift]+[Space]
列の選択=[Ctrl]+[Space]
ブックの切替=[Ctrl]+[Tab]

 他にもまだまだたくさんあります。

 

Windowsのショートカットキー

キー操作

目的

Windows ロゴ キー

スタートメニューの表示と非表示を切り替える

Tab

ダイアログで次のオプションに移動する

Shift + Tab

ダイアログで前のオプションに移動する

Ctrl + Tab

ダイアログ内の次のオプションに移動する

Enter

ダイアログボックスのオプションまたはボタンのコマンドを実行する

Esc

現在の操作を取り消す

Space キー

アクティブなオプションがチェック ボックスの場合、チェックボックスのオン/オフを切り替える

Back Space

戻る/ 1 階層上のフォルダを開く

Ctrl + A

すべて選択する

Ctrl + C

コピーする

Ctrl + V

貼り付け

Ctrl + X

切り取り

Ctrl + Z

元に戻す

Ctrl + Y

操作をやり直す

メニュー内の下線付きの文字キー

対応するメニューを実行する

Alt + F4

使用中の項目を閉じる、または作業中のプログラムを終了する

Alt + Space キー

作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く

Alt + Tab

開いている項目を切り替える

アプリケーション キー (メニューキー)

選択した項目のショートカット メニューを表示する

F1

ヘルプを表示する

Ctrl + Tab

次のタブに移動する

Ctrl + Shift + Tab

前のタブに移動する

Windows ロゴ キー + D

デスクトップを表示する

Windows ロゴ キー + E

[コンピューター]を表示する

Windows ロゴ キー + Break

[システム]を表示する

Windows ロゴ キー + F

ファイルまたはフォルダを検索する

Windows ロゴ キー + R

[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開く

Windows ロゴ キー + L

コンピューターをロックする、またはユーザーを切り替える

Windows ロゴ キー + T

通知領域上の各プログラムを巡回する

Windows ロゴ キー + 数字キー

数字に対応する位置にある、通知領域に固定されたプログラムを起動する (プログラムが既に起動している場合は、そのプログラムに切り替わります)

Windows ロゴ キー + Tab

通知領域上の各プログラムを巡回する (Aero フリップ 3 -D を使用)

Ctrl + Windows ロゴ キー + B

通知領域にメッセージが表示されているプログラムに切り替える

Windows ロゴ キー + 左方向キー

画面の左側にウィンドウを固定する

Windows ロゴ キー + 右方向キー

画面の右側にウィンドウを固定する

Windows ロゴ キー + 上方向キー

ウィンドウを最大化する

Windows ロゴ キー + 下方向キー

ウィンドウを最小化する

Windows ロゴ キー + Shift + 上方向キー

画面の上下にウィンドウを拡大する

Windows ロゴ キー + Space

デスクトップをプレビューする

Windows ロゴ キー + Home

作業中のウィンドウ以外をすべて最小化する

Windows ロゴ キー + Shift + 左方向キーまたは右方向キー

モニター間でウィンドウを移動する

Windows ロゴ キー + P

プレゼンテーション表示モードを選択する

Windows ロゴ キー + G

各ガジェットを巡回する

Windows ロゴ キー + X

Windows モビリティ センターを開く

 

Windowsショートカットキーもかなり便利です。

Alt+Tabなんかはマウスが無くてもウィンドウを切り替えられるので、

頻繁に使用しています。

 

 

マウスは極力使わない

一度作業を始めたらキーボードのみで操作をするように心がけます。

マウスカチカチ→キーボードの動作をなるべく無くしたいので。

そのためにはショートカットキーです。

いろんなショートカットキーを駆使すれば、

マウスを使うよりも早く作業出来ることがあります。

せっかく便利な機能がついているのですから、パソコンの機能を活かすべきですね。

これだけで資料の作成時間がかなり短縮することが出来ます。

何より、ショートカットキーをバシバシ叩いている姿は、カッコイイですw

 

たった1日で即戦力になるExcelの教科書 [ 吉田拳 ]

価格:1,922円
(2017/6/21 22:27時点)

Excel 最強の教科書[完全版]--すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術 [ 藤井 直弥 ]

価格:1,706円
(2017/6/21 22:28時点)

魔法のExcelショートカットキー あなたの1日を1時間増やす! [ 大村あつし ]

価格:1,080円
(2017/6/21 22:30時点)