医療事務員のブログ

若手医療事務員が日々感じたことを書き残します。

医療事務のブログ、どの記事が人気なのか調べてみました!

先日、月間PV数が5000を突破したことを記事にしましたが、

どんな記事が人気なのか調べてみることにします。

  

調べていくうちに、

自分の思い違いに気づいていきました。

 

www.iryoujimu-blog.com

 

PV数とアクセス数の違い

恥ずかしながら、

 PV数=アクセス数と思っていましたw

調べてみると全然違うんですね。

PV(ページビュー)とアクセス数の違い

まずPV(ページビュー)についてですが、

これは訪問者がWEBサイト上で訪れたページの数を表します。

したがって、1人の訪問者があり、

その訪問者が10ページを閲覧した場合のページビューは10になります。

 

一方アクセス数は、訪問者数とほぼ同じです。

先程の例ですと、アクセス数は1となり、

ページビューよりも訪問者数というのは少なくなります。

ただ、アクセス数を純粋に訪問者数と言い換えることができないのは、

1人の訪問者が別のタイミングに2回訪問した場合の、

アクセス数が2となる場合が多いからです。

アクセス解析ソフトウェアによっては、

同じ訪問者の訪問を検出し1アクセスとする場合もありますが、

アクセス数としてはじき出された数字は、

大抵の場合重複カウントのあるものです。

なお、厳密に訪問者数を表示している場合、

ユニークアクセス数という言葉も使われます。

つまり数字の多さは、

ページビュー ≧ アクセス数(トータルアクセス数) ≧ ユニークアクセス数となります。

PV(ページビュー)とアクセス数の違い - 非SEOアクセス・コンバージョン率アップ研究

 

医療事務の感覚で例えれば、

PV数:延べ患者数

アクセス数:実患者数

といった感じで解釈できそうです。

 

PV数 = アクセスが増えている!

たくさんの人に見てもらっている!

と思い込んでいたのですが、

必ずしもそうとは言えないようです。

 

 

 

Googleのアナリティクス

今まではてなブログのアクセス解析を使用していたのですが、

詳細な分析ができません。

そこで少し前からGoogleアナリティクスで分析をすることにしました。

 

f:id:k-aries0407:20170701103649p:plain

 

各用語については、

こちらのサイトが分かりやすく図解されていたので

参考にさせていただきました。

 

「セッション数・ユーザー数・PV数」とは?|アクセス解析ツール「人工知能AIアナリスト」ブログ

 

 こちらは、

どのような手段で、当ブログにやってきたかを表すものです。

 

f:id:k-aries0407:20170701104147p:plain

 

それぞれの意味は

organic seach:Googleなどの検索サイトから

Direct:サイトをブックマークして直接やってきたorURLを入力した

referral:ブロクランキングサイト等

social:twitter、Facebook、mixiなどのSNS

 

SNS経由のアクセスがもっと多いと思っていたのですが、

思った以上に検索サイトからのアクセスが多かったです。

Directのアクセスもそこそこあるのがうれしいですね。

 

どの記事へのアクセスが多いのか

 

f:id:k-aries0407:20170701204501p:plain

 

organic searchでのアクセス先です。

ランディングページというのが、アクセス先の記事です。

    1. これをわかりやすくすると
    2.  パルスドプラ法の査定です。
    3. 義肢装具採寸法について
    4. 皮膚欠損用創傷被覆材の算定について
    5. FDP定性が査定です
    6. タケルダ配合錠が査定です。
    7. 2018年度診療報酬改定セミナーに参加しました。
    8. PPIの処方について
    9. 改定個人情報保護法が全面施行です
    10. ニコチン依存症管理料の届出 

 という記事になりますね。

 

 

専門的な情報は求められる

嬉しいことに、アクセスが多いのは医療事務に関する記事でした。

やはり、世にありふれた情報よりも、

専門的な情報は検索の上位に上がりやすく、

アクセスがし易いということになりますね。

最近は、医療事務関連の情報があまりかけていなかったので、

どんどん書いていこうと思います。